HOME出展者・団体一覧見どころ(タ)

出展者見どころ(タ)

企業・団体 タ行

小間番号 出展者・団体名
L-31


出展内容
●【シティプロモーション】「ふるさと納税業務推進サービス」
●【地域・商業振興】「地域通貨ポイント」
●【自治体業務支援】申請書作成支援システム「ナビ付申請書」

①ふるさと納税業務推進サービス
ふるさと納税の業務支援を通してシティプロモーション・地場産業の振興に貢献します。そのために必要なのは地域を担う人材。事務一括代行で職員様の負荷を軽減するだけでなく、地元企業と地域密着の活動体制を築き、継続的に地域活性化を担う仕組みや事例を紹介します。
②「地域通貨ポイント」
地域経済応援ポイントや地域電子通貨など地域内経済循環の取組みが注目されています。2015年から伊丹市と官民協働で地域通貨ポイントの制度を開始した事例を中心に、自治体様の課題解決と地域商業支援を両立させる本制度の導入、運営、発展まで取組みの成果を紹介します。
③申請書作成支援システム「ナビ付申請書」
転入・転居・出生などライフイベント時に必要な諸手続きをナビゲーションで特定し、届出・申請書の一括作成を実現します。住民の利便性向上、住民・自治体職員双方の負荷軽減など窓口業務の円滑化を支援します。マイナンバーカードの利活用などの特長や導入事例・効果も紹介します。
企業・団体情報
大日本印刷株式会社
〒162-8001 東京都新宿区市谷加賀町1-1-1
電話番号:03-6735-6178
お問合せ先:ABセンターコミュニケーション開発本部 gsm_navituki@mail.dnp.co.jp

株式会社フューチャーリンクネットワーク
〒273-0031 千葉県船橋市西船4-19-3 西船成島ビル8F
電話番号:047-495-0635
お問合せ先:コミュニティ・ソリューション部 info_ps@futurelink.co.jp
L-52
大和リース(株) まちづくり・ひとづくりエリア
出展内容
●PPP・PFIによる公共施設整備事例のご紹介
●公民連携による複合施設整備事例のご紹介
●公有地活用事例のご紹介
公民連携(PFI・PPP)による公共施設整備ソリューション
大和リースは、大和ハウスグループの一員として、確かな品質の建物やサービスを迅速に供給すること、地球環境に配慮しつつ資源の可能性を最大限に活かすことを機軸に幅広い事業を展開しています。公共施設の整備や公共サービスの提供に民間企業の資金やノウハウを活用する公民連携事業(PFI・PPP)には、豊富なノウハウと実績をもとに積極的に取り組んでいます。自治体総合フェア2018では、庁舎、文教施設、官民複合施設、公有地活用の実績等、多数事例をご紹介いたします。
お気軽にお立ち寄りください。
詳細はこちら» http://www.daiwalease.co.jp
企業・団体情報
大和リース株式会社
〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋2丁目1番36号 ピップビル
電話番号:06-6942-8011 FAX番号:06-6942-8051
お問合せ先:Kouho@daiwalease.jp
L-33
(株)データトロン ICT・地域情報化エリア
[共同出展] クオリカ(株)
出展内容
●除雪管理システム
●遠隔監視・予防保全システム「CareQube+」
●タッチパネル情報端末「WebLightシリーズ」

◆除雪管理システムは降雪、積雪の影響で高難易度となる除雪作業に対して、作業担当者を支援するシステムです。作業時に配慮するべきマンホール、側道等の情報を埋め込んだ地図データベースを作成し、その地図データベースと除雪作業車両の位置をもとに作業支援情報を提供します。本システムは高速道路でのキロポスト利用した車両位置管理で実績のあるシステムの機能をもとに構築します。また、道路メンテナンス用としてもご活用いただけます。
◆CareQube+は、設備・機械メーカーの皆様が販売する自社商品のメンテナンスタイミングを予知し、エンドユーザ様の設備稼働を常に良好な状態に保つためのサービスを提供します。
◆WebLight (ウェブライト) シリーズは、液晶 ディスプレイ、タッチパネル、CPUを一体化したネットワーク情報端末です。設置が容易で場所も取らず、操作も簡単です。 また、ハードディスクや冷却ファンを搭載せず、家電感覚の電源ON/OFFや、静かな場所でもご利用頂ける静粛性を実現します。
詳細はこちら» http://www.datatron.co.jp/
企業・団体情報
株式会社データトロン
〒330‒0843 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町1-23-1 大同生命ビル6F
電話番号:048-658-8085 FAX番号:048-658-8086
お問合せ先:info@datatron.co.jp
L-28
テレネット(株) 災害対策・危機管理エリア
出展内容
●緊急災害情報無線機 ハザードトーク
●緊急地震速報受信機 ハザードプロ
●安否確認システム スイフトメール

【緊急災害情報無線機 ハザードトーク】
 災害時にも拠点間の音声・画像/動画をリアルタイム共有します。
 繋がる仕組みは、音声をパケット化し、高品質なデータ帯域で送受信+災害にも負荷の少ない単信通話方式がポイント。効率的なグループ通話、写真動画共有、音声自動翻訳、死傷率軽減化の為の緊急災害情報配信はGPS連動で自動アナウンスなど防災機能ワンパッケージ無線機。厚木市役所様、岩倉市役所様、飯田市役所様、平谷村様等、多くの自治体の防災課・上下水道課等で実績がございます。
【緊急地震速報受信機 ハザードプロ】
 直下型地震にも対応出来る高度利用型の受信機です。
 お客様の「緯度・経度・地盤増幅率」を設定し演算処理を行います。気象庁の新配信方式PLUM 法にも対応し、より正確な情報で配信。
詳細はこちら» http://www.telenet21.com
企業・団体情報
テレネット株式会社
〒171-0031 東京都豊島区目白1-7-18 佐藤ビル2F
電話番号:03-5927-1164 FAX番号:0265-26-1866
お問合せ先:solution@telenet21.com
L-30
東京電力パワーグリッド(株) ICT・地域情報化エリア
[共同出展]  東電タウンプランニング(株) パナソニック(株)
出展内容
●デジタルサイネージ(DS)搭載地上機器を活用した自治体情報配信のご紹介
無電柱化により設置された地上機器を活用することで、駅前や大通り等で自治体情報を効果的に発信できます。また、災害時の情報発信や、帰宅困難者の誘導等へ活用することもできます。
●地上機器のラッピングや電柱も組み合わせた地域全体での情報提供方法のご紹介
防災や地域振興に貢献する災害時の誘導案内・地域マップ・短期間のイベント告知等を地上機器への表示が可能です。また、電柱の地中化未実施のエリア向けに、電柱広告を活用した公共表示の事例もご紹介します。
●デジタルサイネージ搭載地上機器 実証試験のご紹介
公園内や駅前に設置し、地域の情報発信に活用している実証試験の事例をご紹介します。
Smart Street®
「道路」から「街」まで。新しい空間価値の創造をご提案いたします。
東京電力グループ並びにパナソニック株式会社では、無電柱化推進に伴い、より便利で安全・快適な道路空間の実現を目指し、さまざまな情報技術の組み合わせによる配電設備の活用について研究・開発を行っております。
今回は地上機器にデジタルサイネージを搭載した次世代型情報プラットフォームの提案や配信コンテンツ技術をご紹介します。
また、地中機器へのラッピングや電柱を利用した防災や地域振興に貢献する公共表示のご紹介も行います。
 
企業・団体情報
東京電力パワーグリッド株式会社
〒100-8560 東京都千代田区内幸町1-2-2 (東京電力パワーグリッド株式会社 事業開発室)
電話番号:03-6363-1078 FAX番号:03-3596-8634
L-41
出展内容
●自治体向けクラウドサービス
じょうれいくん:例規集・規則集をXML形式でデータベース化。ブラウザから簡単操作。
Lite文継:公文書の作成~廃棄の全ライフサイクルを一元管理。
JFT/SaaS EDIクラウドサービス:ファームバンキング等外部とのデータ交換を安全確実に。
BroadCenter LGWAN-ホスティングサービス:LGWANサービス提供に必要なサービスをトータル提供。アプリケーション事業者さまの負担を軽減。
「LGWAN-ASPサービス」の利用でセキュアな環境で業務効率化を!
当社は静岡県自治体情報セキュリティクラウドの構築、運用など、多くの自治体の導入実績を有しており、10年以上にわたり、1300社以上もの運用実績のあるデータセンタ事業、自社保有ネットワークインフラを基盤とした通信サービス等を展開しております。今回の出展では、魅力的なアプリケーション事業者様との提携によりLGWANを活用した機密性の高い自治体向けクラウドサービスをご紹介いたします。
詳細はこちら»
「じょうれいくん」…http://lawinfo.crestec.jp/houreikun/joureikun/index.html
「Lite文継」…http://www.ircd.co.jp/
「JFT/SaaS EDIクラウドサービス」…http://www.jft-edi.jp/
BroadCenter LGWAN-ホスティングサービス… http://www.broadcenter.jp/solution/lgwan_hosting/
企業・団体情報
株式会社TOKAIコミュニケーションズ
〒105-0022 東京都港区海岸1-9-1 浜離宮インターシティ
電話番号:03-5404-3292 FAX番号:03-5404-7324
お問合せ先:info@broadcenter.jp
L-51
(株)図書館流通センター まちづくり・ひとづくりエリア


出展内容
●図書館―新たな次元へ
複合化・多機能化、さらに機能融合した地域のプラットホームへ―進化を続ける公共図書館の最先端の姿をご紹介します。
図書館―新たな次元へ
 いま、図書館が大きな変貌を遂げつつあります。デザイン性にすぐれた建物、おしゃれなカフェ、子どもから大人までが長時間滞在できるアメニティ…。さらに、外観や施設に止まらず、まちの課題解決に向けて行政・関係機関・住民を繋ぐハブとなり、デジタル化を活用した新たなサービスを創造し、探求学習等で教育現場との連携の可能性が浮上するなど、機能面でより本質的な変化を遂げつつあります。
 「図書館総合支援企業」株式会社図書館流通センター(TRC)では、全国3千数百の公立図書館の500館以上でPFI・指定管理等を受託、約85%の館が導入する書誌データベースTRC-MARCの提供など多くの実績と幅広い情報網から、図書館の新次元への胎動をご紹介します。
企業・団体情報
株式会社図書館流通センター
〒112-8632 東京都文京区大塚3-1-1
電話番号:03-3943-2221 FAX番号:03-3943-8441
お問合せ先:wwwadmin@trc.co.jp
L-27
凸版印刷(株) ICT・地域情報化エリア
出展内容
●VR・ARを活用した観光コンテンツ開発、翻訳等を含めた総合プラットフォームによるインバウンド対応の取り組み等
●高セキュリティな事務代行BPOソリューション、対話型AIを活用したお問合せ窓口サービス、窓口業務の多言語音声翻訳システム等
●地域資源を活かした産業振興を支援する取り組み
●健康ポイントをはじめとした地域全体で取り組めるヘルスケア関連サービス等
人と地域のあすをデザインする
~トッパンの地域課題解決に向けた取り組み~
 凸版印刷では、1900年の創業以来培ってきた「情報を分かりやすく正確に伝える技術・ノウハウ」を駆使し、自治体様が抱える課題に関する解決支援策をご案内いたします。

①観光立国・地方創生
観光資源開発やインバウンド受入れ環境整備など、包括的な取り組みをご提供
②公共サービスの高度化
電子化・多言語化ソリューションにより、窓口業務をはじめとした公共サービスの高度化に対応
③地域資源を起点とした産業振興
地域固有の食やモノ資源の発掘から磨き込み、海外展開支援などをトータルでサポート
④ヘルスケアによるまちづくり
地域の健康増進・予防未病、医療と連携したまちづくりに貢献
詳細はこちら»
凸版印刷の自治体様向けHP「TOPPAN SOCIAL INNOVATION」
http://www.toppan.co.jp/biz/social/
企業・団体情報
凸版印刷株式会社
〒112-8531 東京都文京区水道1-3-3
電話番号:03-5840-4051 FAX番号:03-5840-1616
お問合せ先:情報コミュニケーション事業本部ソーシャルイノベーションセンター
go_lg_contact@toppan.co.jp
ページの先頭へ